ボルツァーノ音楽院"クラウディオ・モンテヴェルディ"/CONSERVATORIO di BOLZANO claudio monteverdi"

歴史があり、街で愛され、国際的にも名のある音楽院。

政府公認のディプロマが取得できるコースの他、カルテットのマスタークラスも人気。施設も充実し、音楽教育をより実りのあるものにしています。

■学校一般情報■
ボルツァーノ音楽院は、前身の音楽教育機関が1854年に創立された、歴史ある音楽院です。その後も優れた音楽院の一つとして研鑽を重ね、1950年には質の高い音楽教育を行う音楽院として国際的な知名度も確立。また、1999年にはイタリアの大学レベルの位置付けとなり、現在も国際的に活躍出来る音楽家を輩出すべく、音楽教育に重点をおいています。それだけに、図書館やコンサートホールなど施設も充実。図書館は個人寄贈などによりコレクションが拡大しており、またオーディオシステムやパソコンも完備するなど、現代のニーズにも対応しております。コンサートホール“ミケランジェロ”では、ハイドン・オーケストラとの共演などが開催される事もあり、音楽院の生徒のみならず、ボルツァーノの街にとっても音楽活動の中心地的な存在とされ、愛されています。
大学レベル(レベルI)及び大学院レベル(レベルII)のコース(修学期間各3年、2年)ではピアノ・ヴァイオリン・フルート等の楽器別専攻をはじめ、声楽や打楽器も専攻可能で、修了の際にはディプロマが発行されます。また、マスタークラスに弦楽カルテットのコースがあるのが特長です。カルテットが専攻可能なコースは他ではあまりないため人気があり、古典派、ロマン派、近代音楽、現代音楽の4ジャンルを学ぶ事が出来ます。1年間の修学期間で、プロの演奏家としてはもちろん、劇場・メディア・芸術コンサルタントを含む、あらゆる場所で通用するカルテットメンバーを育成。このコースで選択出来る科目は、カルテット史、カルテット分析-作曲と音楽学、カルテット演習など、専門性が高い内容となっており、カルテットをより深く、豊かに学べます。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■

ボルツァーノ音楽院"クラウディオ・モンテヴェルディ"
Conservatorio di Musica “Claudio Monteverdi” di Bolzano Bozen
■ジャンル■

クラシック、電子音楽
■専攻■

木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ハープ、ギター、オルガン、チェンバロ、リコーダー、声楽、打楽器、作曲、指揮、音楽教育学、弦楽カルテット、電子音楽
■コース■

Triennio di primo livello(レベルI)
Biennio di secondo livello(レベルII)
Biennali di secondo livello per la formazione dei docenti(レベルII音楽教育学)
Master di 1 livello - Quartetto d’archi(カルテットコース)
■入学時期■

9-11月
■コース期間■

レベルI:3年間
レベルII:2年間
レベルII音楽教育学:2年間
カルテットコース:1年間
■オーディション■

あり
■入学資格■

レベルI:高校卒業資格、イタリア語またはドイツ語
レベルII:レベルIディプロマまたは学士、イタリア語またはドイツ語
カルテットコース:レベルIディプロマまたは同等
■卒業後の取得資格■

ディプロマ
■料金■

レベルI:500ユーロ
レベルII:800ユーロ
*授業料のみ、1年間
■申込み締め切り■

-5月6日
■その他■

同校の講師には、重鎮アンドレア・ボナッタ(ピアノ)をはじめ、クリスティアーノ・ブラート(ピアノ)、ダヴィデ・カバッシ(ピアノ)、ロレンツォ・カヴァサンティ(リコーダー)、マルコ・ピエロボン(トランペット、トロンボーン)、アンドレア・レペット(カルテット)などがいます。
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください
(2)2010年6月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター