ジェノヴァ音楽院"ニコロ・パガニーニ"/CONSERVATORIO di GENOVA nicolò paganini"

地中海の国際港湾都市ジェノヴァにて、音楽を国内外に向けて積極的に発信

教育の水準の高さと共に、積極的に音楽活動をリードしている事が魅力。留学生の受入れも積極的であり、地元である国際都市の精神を充分に含んだ学校です。

■学校一般情報■
ジェノヴァ音楽院の前身は、1830年に設立された無料の公立声楽学校で、1904年からは“ニコロ・パガニーニ”の名を冠し、1967年に国立音楽院となり、1972年には現在の住所に移転。設立以来、過去最高となる600名という学生の受け入れが可能となった現在も、ますます積極的に音楽教育と音楽活動に携わっています。過去15年間、同校は、教育法や芸術活動およびリサーチ等の活動を、ジェノヴァ大学、アカデミア・リグスティカ美術学校、カルロ・フェリーチェ歌劇場財団、コンサート協会、その他多くの公的機関や音楽・科学・文化協会と共同で運営。地元およびイタリア国内間での文化交流を発展させて来た事で、よりスケールの大きな教育が可能となり、1980年以後はイタリア国外(特に地中海沿岸国)との合同プロジェクト(1994年に実施された「映画の中の音楽」等)を実施しています。その他にも、オーケストラやオペラ公演をはじめ、メディアや他組織による音楽フェスティバルなどに参加。イタリア国内での大規模な音楽イベントにも参加することもあり、学生は成果を発揮する機会に恵まれ、練習へのモチベーションが高まるような配慮をしています。また、ジェノヴァ音楽院の留学生比率は5.7%となっており、これはイタリアの最高音楽教育機関(大学、音楽院、アカデミー)中、最高のレートとなっているほど、留学生の受入れも積極的です。
同校のコースには、大学レベルの3年コース(レベルI)、大学院レベルの2年コース(レベルII)があり、レベルI 及び IIを修了すると発行されるディプロマは、イタリア及び国際的にも認められているものです。その他、トピックをしぼったセミナーも随時開講されています。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■

ジェノヴァ音楽院"ニコロ・パガニーニ"
Conservatorio di Musica “Nicolò Paganini” di Genova
■ジャンル■

クラシック、ジャズ、ミュージック&テクノロジー
■専攻■

木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ピアノ伴奏、ハープ、ギター、オルガン、チェンバロ、声楽、打楽器、作曲、音楽教育学、ジャズ、ミュージック&テクノロジー
■コース■

Corsi Superiori Sperimentali 1° Livello(レベルI)
Corsi Superiori Sperimentali 2° Livello(レベルII)
Corsi Superiori Sperimentali 2° Livello ad indirizzo didattico(音楽教育学コース)
■入学時期■

11月
■コース期間■

レベルI:3年間
レベルII:2年間
■オーディション■

あり
■入学資格■

レベルI:高校卒業資格、イタリア語
レベルII:レベルIディプロマまたは学士、イタリア語
■卒業後の取得資格■

ディプロマ
■料金■

レベルI:375ユーロ
レベルII:750~1250ユーロ(専攻によって異なる)
■申込み締め切り■

7月31日
■その他■

同校は、学生による音楽院のコンサートホールでの定期的なコンサート活動以外にも、過去3年間ではイタリア国内外で約20のイベントや文化芸術活動に参加しています。与えられた機会にただ演奏するだけではなく、学生のうちから企画・運営に携われることは、非常に大きなプラスαです。
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2011年7月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター