アリゾナ州立大学音楽学部/Arizona State University School of Music

全米トップクラスのアリゾナ州立大学音楽学部なら、将来への大きな希望が膨らみます。

学士から修士、博士まで、豊富な資格取得プログラムはもちろん、充実した施設、恵まれた演奏機会、世界的に著名な講師陣など、魅力いっぱいの人気校。

■学校一般情報■
アリゾナ州立大学は、1885年に創立。現在、63,000名以上の学生が在籍する、全米有数のマンモス校です。その音楽学部は、アリゾナ州立大学がまだノーマル・スクールだった1800年代後半まで遡る、長い歴史を誇ります。5つのホールを含む充実した施設や、50を超えるアンサンブルを有し、その演奏機会は1年間で650以上。まさに実践経験を積むのに恵まれた環境と言えます。
大学課程では、音楽全般でBA学位、ソロ演奏(器楽、ピアノ、声楽)、コラボレーティブ・ピアノ、ジャズ研究、舞台音楽、音楽教育学、音楽療法、音楽理論、作曲でBM学位の取得コースを提供。大学院課程では、民族音楽学、音楽史&音楽文献学でMA学位、ソロ演奏(器楽、ピアノ、声楽、ジャズ)、コラボレーティブ・ピアノ、作曲、デジタルメディア&演奏、音楽教育学、舞台音楽(ブロードウェイ・ミュージカル、オペラ)、音楽療法でMM学位を取得することができます。さらに、演奏(器楽、ピアノ、ピアノ教育、コラボレーティブ・ピアノ、声楽)、指揮(合唱、舞台音楽、オーケストラ、吹奏楽)、作曲、デジタルメディア&演奏でDMA学位、音楽教育学でPhD学位の取得が可能です。これら大学院プログラムは、USニューズ&ワールド・レポート誌で全米トップ20にランクインしたほどの実力です。
同校の卒業生は、小学校の音楽講師からメトロポリタンオペラの演奏家まで、世界で活躍しています。また、講師陣には、国際的に著名で有能な人物を揃え、学生達の将来を見据えて指導しています。このように、歴史と質の高さ、そして実績を誇る同校には、全米39州と世界17カ国から集まった852名の学生が在籍。対して、毎年の応募者数は9,000名以上という人気です。狭き門を突破すれば、成功への歩みを確実に進めることができるでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■
Arizona State University, Herberger Institute for Design and Arts, School of Music
アリゾナ州立大学音楽学部
■ジャンル■
クラシック、ジャズ、民族音楽学、音楽療法
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ピアノ教育、コラボレーティブ・ピアノ、オルガン、ハープ、ギター、打楽器、声楽、指揮(合唱、舞台音楽、オーケストラ、吹奏楽)、作曲、デジタルメディア&演奏、音楽学、音楽史&音楽文献学、音楽理論、ジャズ研究、音楽教育学、舞台音楽(ブロードウェイ・ミュージカル、オペラ)、音楽療法、民族音楽学
■コース■
- Undergraduate(大学課程)
BA:Bachelor of Arts
BM:Bachelor of Music

- Postgraduate(大学院課程)
修士
MA:Master of Arts
MM:Master of Music
博士
DMA:Doctor of Musical Arts
PhD:Doctor of Philosophy
■入学時期■
秋期、春期、夏期
■コース期間■
学士:8ターム 
修士MAは30クレジット、MMは32クレジット 博士は90クレジット
■オーディション■
一次の書類審査の後、専攻によってはライブ審査あり。
学士レベルのすべての専攻でレパートリーのリスト(公演した曲と研究のみの曲を分ける)を提出必須。
BM、MMの演奏と声楽に関わる専攻はパフォーマンス録画を提出。器楽専攻はを提出。ライブオーディションは動画(推奨)/CD審査に差し替え可。
BM、MMの指揮は出願者自身の指揮風景が撮影された動画。
映像・音声ともにクリアであること。
BM、MMの作曲:3-5作品のポートフォリオ
修士の音楽療法:ギター・ピアノ伴奏による即興と歌唱技術を示す動画提出
修士の音楽教育法のピアノ専攻は実習を30分以上録画した動画提出
コラボレーションピアノ:高校卒業以降のレパートリーのリスト(公演した曲と研究のみの曲を分ける)を提出。ライブオーディションは動画(推奨)/CD審査に差し替え可。
修士の民族音楽学:学士課程のレポート・課題等の提出
修士の音楽史・文献学:学士課程(後期)の著作あるいはそれに準ずる著作物の提出
Phdの音楽教授法:講義風景の動画提出。実技指導の動画を提出しても可

コースの出願者の一次審査用ポートフォリオ・動画等は、10月1日までに音楽学部ウェブサイト上の「SlideRoom」(https://asumusic.slideroom.com/)にアップロードしてください。
■入学資格■
学士:高校卒業資格、TOEFLまたはIELTS、GPA、SATまたはACTが必要な場合があります
修士:学士、TOEFLまたはIELTS、GPA
博士:修士、TOEFLまたはIELTS、GPA
■卒業後の取得資格■
学士、修士、博士
■料金■
学士:10,020ドル(1セメスター、授業料のみ)
修士:10,221ドル(1セメスター、授業料のみ)
■申込み締め切り■
秋期:12月15日 春期:10月15日 
音楽教育学、音楽療法は年間受付。 
*諸事情により締切日が延長される場合があります
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2011年10月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター