コネチカットカレッジ音楽学部/Connecticut College Department of Music

きめ細かな教育と豊かなコミュニケーションから、音楽を学ぶことを純粋に楽しめます。

音楽院と大学という両方の特徴を最大限に活かしたカリキュラム、そして実技を重視したプログラムが魅力の、コネチカットカレッジ音楽学部で実力を磨く。

■学校一般情報■
コネチカットカレッジは、私立のリベラル・アーツ・カレッジとして1911年に創立。現在、全米45州と世界71カ国から集まった1,900名の学生が在籍しています。171名の教授陣は、そのほとんどが博士号取得者であり、優秀な指導者です。授業は、教授1名に対して学生9名という少人数制クラスを採用。1クラス平均して18名、最大でも20名というサイズですので、きめ細かな教育はもちろん、豊かなコミュニケーションが可能です。この恵まれた環境が評判となり、毎年多くの学生が入学を希望する、競争率の高い人気校となっています。
音楽学部では、音楽院の専門的なトレーニングと、大規模な大学の音楽学部におけるアカデミックな教育という両方の特徴を取り入れ、最大限に活かしたカリキュラムを組んでいます。プログラムは、演奏(器楽、声楽)、音楽理論、音楽史、作曲、音楽&テクノロジー、音楽教育学の分野で、BA学位の取得コースを提供。公の場での演奏活動を重視しており、ソロリサイタルの機会に恵まれています。もちろん、オーケストラ、コンサート・バンド、ジャズ・アンサンブル、打楽器アンサンブル、室内合唱団などの音楽グループへの参加も推奨。さらに、演劇学部とのコラボレーションによって、1年に1度、ショーが行われています。オーディションに合格すれば、ショーに出演することができますので、ミュージカルに興味のある方におすすめです。また、国際的に著名な音楽家、作曲家、研究者を招いての定期的なマスタークラスやレクチャーも好評です。とくに、作曲家フォーラムと呼ばれるイベントでは、学生と教授、そしてゲスト作曲家が一堂に会し、作曲の未来についてディスカッションを実施。このような新しい音楽が生まれる場に立ち会うことは、貴重な経験となるでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■

Connecticut College, Department of Music
コネチカットカレッジ音楽学部
■ジャンル■

クラシック、ジャズ、テクノロジー
■専攻■

木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、チェンバロ、オルガン、ギター、ハープ、打楽器、声楽、ジャズ、音楽理論、音楽史、作曲、音楽&テクノロジー、音楽教育学
■コース■

- Undergraduate(大学課程)
学士
BA:Bachelor of Arts
■入学時期■

秋期
■コース期間■

学士:4年
■オーディション■

オーディションを推奨(必須ではない)。演奏などのCDの提出可。
■入学資格■

高校卒業資格、TOEFLまたはIELTS
■卒業後の取得資格■

学士
■料金■

54,970ドル(1年間、授業料+寮費)
■申込み締め切り■

1月1日
■その他■

(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2011年10月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター