ブランドン大学音楽学部/Brandon University

素晴らしい施設と環境の中、自分に合った専門コースを見つけよう。

柔軟性に富んだ学位取得コースもさることながら、設備や学習環境も最高レベル。近年、ジャズ研究もスタート。

■学校一般情報■
ブランドン大学音楽学部は、カナダのマニトバ州ブランドン市に位置しています。メイン校舎は、クイーン・エリザベス2世ミュージック・ビルディングと呼ばれる、1990年に開設された比較的新しい建物です。30の練習室、30のスタジオ、3つのクラスルーム、セミナールーム、コンピューター・ミュージック研究室、電子音楽研究室、オルガン/パーカッション/古楽の各スタジオ、リサイタルホールなど、多種多様な設備を完備。さらに、60台以上のピアノや、最新のコンピューター・ハードウェア、ソフトウェア、レコーディング機材など、最高の器材に触れることができます。
大学課程では、1年目で共通プログラムを受講し、2年目以降、優等学位コース、演奏コース、音楽教育学コースから選択し、それぞれ興味がある分野でB.Mus学位の取得を目指します。優等学位コースは、音楽理論、作曲、音楽史、音楽文学の知識に重点を置いたフレキシブルなプログラムで、美術、科学、音楽教育学も選択可能です。演奏コースでは、器楽と声楽の専門プログラムを提供。プロの演奏家になる為のトレーニングが行われています。音楽教育学コースでは、3年目の前にもう一度、4年制の音楽教育スペシャリストか、5年制の音楽教育メジャーのどちらかを選択。それぞれB.Musと教育資格を取得できるのが特徴です。大学院課程では、演奏と音楽教育学でのM.Mus学位取得が可能です。
講師陣は、カナダの経験豊富で優秀な音楽家に加え、ボブ・ブルックマイヤー(ジャズ)、ジョージ・クラム(作曲)、マルク・アンドレ・アムラン(ピアノ)など一流アーティストが客員として招かれています。夏期には、ユージン・コーポロン(指揮)、スタンレー・デルーシャ(指揮)、ミクロス・ザボ(声楽)など、著名なスペシャリストを迎えて講義を行っています。
近年、新しく設立したジャズ研究では、9つのジャズ・アンサンブルが構成され、定期的にコンサート、ライブ活動、ワークショップを実施。また、毎年開催しているブランドン・ジャズ・フェスティバルには、北米中から何千ものファンが集まり、町中が熱狂します。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■
Brandon University, School of Music
ブランドン大学音楽学部
■ジャンル■
クラシック、ジャズ
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、コラボレーティブ・ピアノ、ギター、オルガン、打楽器、声楽、音楽教育学、ジャズ、作曲、音楽理論、音楽史、音楽文学
■コース■
- Undergraduate(大学課程)
学士
B.Mus:Bachelor of Music

- Graduate(大学院課程)
修士
M.Mus:Master of Music

■入学時期■
秋期(9月)、冬期(1月)
■コース期間■
学士:4年(音楽教育学メジャーコースは5年)
修士:2年
■オーディション■
テープ/CD/ビデオ審査、ライブ審査
■入学資格■
学士:高校卒業資格/TOEFLまたはIELTSまたはMELABなど
修士:学士号/TOEFLまたはIELTSまたはMELABなど
■卒業後の取得資格■
学士、修士
■料金■
学士:6,773.09ドル(1年間、授業料のみ)
修士:2,760.99ドル(1年間、授業料のみ)
■申込み締め切り■
学士:秋期は6月1日、冬期は前年10月1日
修士:秋期は4月1日、冬期は前年10月1日
*オーディションの録音審査を希望する場合は5月1日までに録音を提出
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2010年1月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター