セントラルアーカンソー大学音楽学部/University of Central Arkansas Department of Music

学生一人一人をワールドクラスの音楽家に育てる、グローバルな音楽教育活動が魅力。

フレンドリーな雰囲気あふれるセントラルアーカンソー大学音楽学部だから、たくさんの仲間達に囲まれた、活気ある音楽留学生活が実現できます。

■学校一般情報■
セントラルアーカンソー大学は、1907年に創立。現在、約11,000名の学生は世界66カ国と39州から集まっています。プログラムは、あらゆる分野において75の大学課程と、35の大学院課程のコースを提供。クラスでは、教授1名に対する学生数が19名という配慮がなされています。
音楽学部には、毎年約350名の学生が入学。それぞれの学生がワールドクラスのアーティストになれるよう、音楽教育プログラムを組んでいます。そのため、200以上もの音楽メジャーコースを用意。世界各国の有名音楽大学や一流音楽院出身の教授陣による、熱心な指導が特徴です。大学課程では、音楽全般でBA学位、演奏(器楽、声楽)、作曲、音楽教育学でBM学位の取得コースを提供。大学院課程では、演奏(器楽、声楽)、音楽理論、指揮、音楽教育学でMM学位を取得することができます。
同校では、近年、ワシントン・ナショナル交響楽団によるオリジナルオペラの公演を主催したり、ブレンターノ弦楽四重奏団、ポンチョ・サンチェスとラテン・ジャズバンド、エリック・マンダット、カレル・フサ、コスタ・リカ・トロンボーン四重奏団など、一流音楽家を招待。さらに、オーケストラ、合唱団、吹奏楽、マーチング・バンド、ジャズ・アンサンブル、各楽器アンサンブルなど、25を超える音楽グループが所属し、学生達が演奏活動を楽しんでいます。これらの音楽グループには、音楽専攻以外の学生も参加していますので、幅広い分野の学生と交流できるのが魅力です。また、スペイン、イギリス、イタリア、オーストリア、日本、中国などへ海外公演を行っているグループに参加すれば、貴重な経験を積むことができるでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■
University of Central Arkansas, College of Fine Arts and Communication, Department of Music
セントラルアーカンソー大学音楽学部
■ジャンル■
クラシック、ジャズ
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ギター、打楽器、声楽、作曲、指揮、音楽理論、音楽教育学
■コース■
- Undergraduate(大学課程)
学士
BA:Bachelor of Arts
BM:Bachelor of Music

- Postgraduate(大学院課程)
修士
MM:Master of Music
■入学時期■
秋期、春期、夏期
■コース期間■
学士:4年
修士:2年
■オーディション■
ライブ審査、面接がある場合があります
修士の指揮と音楽教育学はアンサンブルでの演奏録音を提出
■入学資格■
学士:高校卒業資格、TOEFLまたはIELTS
修士:学士、TOEFLまたはIELTS、GRE
■卒業後の取得資格■
学士、修士
■料金■
3,591.25ドル(1セメスター、授業料のみ)
*留学生手数料として1クレジットアワーあたり179.55ドルがかかります
■申込み締め切り■
学士は秋期は6月15日、春期は前年11月1日、夏期は4月1日 修士は秋期は4月1日、春期は前年10月15日、夏期は4月1日
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2011年10月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター