モンタナ大学音楽学部/University of Montana School of Music

ロッキー山脈の雄大な自然に囲まれ、アカデミックなプログラムも伸び伸び学べるのが魅力。

授業で学んだことを活かし、フェスティバルやワークショップなど盛りだくさんのイベントに参加して、人々に音楽の楽しさ豊かさを伝える力を身に付けよう。

■学校一般情報■
モンタナ大学は、モンタナ州初のリベラル・アーツ系教育機関として、1893年に創立。州立大学としては小規模ながら、11のカレッジ&スクールを有し、科学、芸術、森林学、バイオメディカル、ビジネス、人文、ジャーナリズム、法学など幅広い分野において、準学士から博士、テクニカル・サーティフィケートまで、多彩なプログラムを展開しています。キャンパスは、フレンドリーな町で知られるモンタナ州ミズーラに位置し、ロッキー山脈中心部の大渓谷に抱かれた、美しい自然が自慢です。この恵まれた環境は豊かな発想を可能にし、これまでにベストセラー作家やピューリッユァー賞受賞者を多数輩出。また、NASAへの協力など、社会に貢献する研究を行い、各方面から注目されています。
音楽学部もまた、音楽研究の最前線にいる教授陣を揃え、徹底的なトレーニングと実践重視の音楽活動で、学生達の総合力を鍛えています。こうして、卒業生達の多くが、演奏家、音楽講師、学者などとして活躍。太平洋側北西部における音楽教育機関の中でも、リーダー的存在として知られています。プログラムには、大学課程では、音楽(ミュージカル、応用研究、音楽史、作曲&ミュージック・テクノロジー、ジャズ器楽)を中心としたリベラル・アーツ専攻でBA学位、演奏(器楽、声楽)、ピアノ教育、作曲&ミュージック・テクノロジー、音楽教育学でBM学位の取得コースを提供。マイナーには、演奏、音楽理論、音楽史、作曲、アンサンブルなどがあり、不足に感じる分野を強化できるようになっています。大学院課程では、演奏、作曲/ミュージック・テクノロジー、音楽教育学、ミュージカル・シアターでMM学位の取得が可能です。
同校では、地域や国内でのコンサートやイベント活動の他にも、魅力的なプロジェクトを用意。とくに、音楽が盛んな都市を訪問する、夏期海外ツアーは見逃せません。2012年度はウィーンを予定しています。音楽学習と演奏三昧の6週間、キャンパスとは別の、また新たな出会いが待っていることでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■
University of Montana, School of Music
モンタナ大学音楽学部
■ジャンル■
クラシック、ジャズ、ミュージカル・シアター、ミュージック・テクノロジー
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ピアノ教育、オルガン、ギター、打楽器、声楽、作曲、音楽史、音楽教育学、ジャズ、ミュージカル・シアター、ミュージック・テクノロジー
■コース■
- Undergraduate(大学課程)
学士
BA:Bachelor of Arts
BM:Bachelor of Music

- Graduate(大学院課程)
修士
MM:Master of Music
■入学時期■
秋期、春期、夏期
■コース期間■
学士:4年
修士:2年
■オーディション■
ライブ審査、テープ/CD審査可
MM作曲/ミュージック・テクノロジーはオリジナル作品サンプル(スコア、録音)を提出
■入学資格■
学士:高校卒業資格、TOEFLまたはIELTS
修士:学士、TOEFLまたはIELTS、研究計画
■卒業後の取得資格■
学士、修士
■料金■
20,098ドル(1年間、授業料のみ)


■申込み締め切り■
学士:秋期は7月15日、春期は前年12月15日、夏期は4月15日
修士:秋期、春期、夏期ともに入学日の6カ月前

■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2012年2月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター