アウグスブルク大学レオポルト・モーツァルト・センター/Universität Augsburg Philosophisch-Sozialwissenschaftliche Fakultät Leopold-Mozart-Zentrum

ドイツの古都アウグスブルクで、歴史と文化に囲まれながら、最新音楽教育を受けられます。

大学所属でありながら、音楽院レベルの芸術トレーニングと、国際的にもトップクラスの教育プログラムが、現代に必要な知性あふれる音楽家を育てます。

■学校一般情報■
アウグスブルク大学は、バイエルン地方の最新モダンな一校として、1970年に創立。キャンパスは、ドイツで最も古い都市アウグスブルクの中心地に近く、中世の町並みやモニュメント、博物館、教会など、たくさんの文化遺産に囲まれています。また、アマデウス・モーツァルトの父レオポルドの出身地としても知られ、観光地として高い人気を誇ります。このような歴史と文化の深い地で、仲間や教授達と協力し、学習・研究を行えるフレンドリーな校風は、世界中の学生を惹き付けています。EU交換留学制度も盛んな上、世界各国の留学生を温かく迎え入れ、快適な留学生活を送れる環境が整っているのがうれしいでしょう。
レオポルド・モーツァルト・センターは、ニュルンベルク・アウグスブルク音楽大学が2校に分かれ、2008年に設立。以来、アウグスブルク大学の音楽学部としての機能を果たしながら、音楽院レベルの徹底したトレーニングを実施しているのが特徴です。2008/2009冬学期からは、多彩な芸術分野と教育科学を組み合わせた、国際的にもトップレベルのプログラムを展開。学生達の専門分野の裾野を広げ、素晴らしいキャリアへの道を開いています。
学士課程では、小学校音楽教育、器楽/声楽音楽教育、吹奏楽指揮、教育科学+美的教育において、学士号の取得コースを提供。修士課程では、小学校音楽教育、基幹・実科学校音楽教育、音楽療法において、修士号の取得が可能です。その他、知性を深める選択科目の幅広さが自慢で、ジャズ/ポップ/音楽メディア、音楽学/音楽理論はもちろん、哲学、歴史、心理学といった分野を学ぶことができます。コンサートなどの音楽活動や文化イベント、スポーツクラスに参加すれば、メンタル面でも技術面でも、さらなる成長が期待できるでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■

Universität Augsburg, Leopold-Mozart-Zentrum
アウグスブルク大学レオポルド・モーツァルト・センター
■ジャンル■

クラシック、音楽療法
■専攻■

木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、チェンバロ、パイプオルガン、ギター、打楽器、声楽、小学校音楽教育、器楽/声楽音楽教育、吹奏楽指揮、教育科学+美的教育、基幹・実科学校音楽教育、音楽療法
■コース■

- 学士課程
Bachelor

- 修士課程
Master
■入学時期■

冬学期(10月)
■コース期間■

学士:4年
修士:2年
■オーディション■

ライブ審査
■入学資格■

学士:高校卒業資格、ドイツ語
修士:学士、ドイツ語
■卒業後の取得資格■

学士、修士
■料金■

500ユーロ(1ゼメスター(1学期)、授業料のみ)
■申込み締め切り■

-5月31日(音楽療法は前年11月31日)
■その他■

(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2011年1月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター