ニューヨーク市立大学リーマンカレッジ音楽学部/City University of New York, Lehman College, Department of Music

アメリカ北西部の公立大学ランキングで1位に輝く、勢いあるリーマンカレッジに決まり

リベラルアーツ・カレッジならではの、バランスの良い教育が自慢の音楽学部で、ワールドクラスの教授陣が、あなたの可能性を最大に伸ばしてくれます。

ニューヨーク市立大学リーマンカレッジは、ニューヨーク市立大学内における上級のリベラルアーツ・カレッジとして、1968年に創立。ニューヨーク北部ブロンクス区に位置するキャンパスでは、人文、科学、教育、ジャーナリズム、環境、看護など25学部において、100を超える学位&認定プログラムを展開。世界中から集まった12,000名以上の学生が在籍しています。USニューズ&ワールド・レポート誌によれば、アメリカ北西部の公立大学において、2010年はトップ50、2011年は1位タイにランクイン。飛躍的に成長を遂げていることがおわかりになるでしょう。これは、ワールドクラスの教授陣、少人数クラス、フレキシブルなカリキュラムなど、現代の学生達に合った教育を行っているからに他なりません。
音楽学部は、リベラルアーツ・カレッジに相応しい、バランスの良いプログラムに定評があります。そのため卒業生達は、狭義の音楽界にとどまらず、幅広い職業の中から思う道を選び、活躍しています。その多くの選択肢を与えてくれるプログラムは、大学課程では、演奏(器楽、声楽)、音楽理論、音楽史でBS学位の取得コースを提供。演奏コースには指揮やアンサンブル、音楽理論には作曲や電子音楽、音楽史にはフォークやジャズ文学などのクラスがありますので、音楽への造詣をより深められるのが魅力です。大学院課程では、音楽実技と音楽教育の2分野で資格を取得できる、MATプログラムを提供。プロレベルの演奏技術を磨きながら、幼児から高校までの教育学を同時に修められます。
教授陣はいずれも経験豊かな優れた専門家ばかり。とくに、ピューリッツァー賞とグラミー賞を受賞した、アメリカを代表する現代音楽家ジョン・コリリアーノから学べるのは、同校のアドバンテージと言えるでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■
City University of New York, Lehman College, Department of Music
ニューヨーク市立大学リーマンカレッジ音楽学部
■ジャンル■
クラシック
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ギター、打楽器、声楽、音楽理論、音楽史、音楽教育学
■コース■
- Undergraduate(大学課程)
学士
BS:Bachelor of Science

- Graduate(大学院課程)
修士
MAT:Master's Degree in Applied Music and Music Teaching
■入学時期■
秋期、春期
■コース期間■
学士:4年
修士:2年
■オーディション■
MATは要問合せ
■入学資格■
学士:高校卒業資格、TOEFL、SATまたはACT
修士:学士、TOEFLまたは、GPA、エッセー
■卒業後の取得資格■
学士、修士
■料金■
学士:5,520ドル(1セメスター(12クレジットアワー)、授業料のみ)
修士:7,680ドル(1セメスター(12クレジットアワー)、授業料のみ)


■申込み締め切り■
学士:秋期は2月1日、春期は前年9月15日
修士:秋期は3月1日、春期は前年10月1日


■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2012年3月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00~20:00 土日 10:00~18:00
休日 土日を除く祝日はお休みをいただいております。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター