ピーボディ音楽院/Peabody Institute of the Johns Hopkins University

最難関大学の一校で、あなたの音楽的個性を最大限に伸ばそう。

ピーボディ音楽院で、演奏技術だけでなく、あなたの音楽に対する知識を徹底的に深めよう。

■学校一般情報■
メリーランド州バルティモア市に所在するジョンズ・ホプキンズ大学は、国際的にも最難関校として知られる名門私立大学です。同学所属のピーボディ音楽院は1857年に設立。過去に、アンドレ・ワッツやドミニク・アージェントなどを輩出しています。現在、音楽院には約650名の学生が在籍し、その約3分の1が海外からの留学生です。約150名の講師陣のほとんどが個人レッスンを行っています。1クラス7~13名で構成され、学生達は少人数制のきめ細かい授業を受けることができます。同校では、学生それぞれの演奏の深みや、音楽個性となって表れる知性を重視。そのため、練習量だけに重点を置くのではなく、一般教養やエンジニアリング科目の受講も推奨しています。また、競争から学ぶよりも、学生がお互いの個性を尊重し合い、本来の才能を伸ばすことを教育方針としています。
大学課程では、演奏、音楽教育学、コンピューター・ミュージック、レコーディング・アーツ&サイエンスでBM学位コースを提供。演奏専門の修了プログラムもあります。大学院課程では、作曲、コンピューター・ミュージック、演奏、指揮、古楽、音楽学、音楽教育学、レコーディング&プロダクションでMM学位、オーディオ・サイエンスでMA学位コースを提供。さらに、作曲、指揮、演奏でのDMA 学位コースがあります。演奏専門のディプロマ取得プログラムは、大学院レベルの質の高い内容です。
さまざまなデュアル・プログラムも同校の特徴です。大学院まで視野に入れている学生にとって、BM+MMの5年プログラムは魅力的。また同校でのBMに加え、同大学のアーツ&サイエンス校でBA、またはエンジニアリング学部でBSの専攻も可能となっています。芸術総合力とマルチな才能を身に付けるには、最適なプログラムと言えるでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■

Johns Hopkins University, Peabody Institute
ジョンズ・ホプキンズ大学ピーボディ音楽院
■ジャンル■

クラシック、ジャズ、レコーディング・アーツ、コンピューター・ミュージック
■専攻■

木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ピアノ・アンサンブル・アーツ(声楽伴奏)、ギター、ハープ、オルガン、チェンバロ、古楽器(ヴィオラ・ダ・ガンバ、バロック・フルート、リコーダー、バロック・オーボエ、バロック・ヴァイオリン、バロック・ヴィオラ、バロック・チェロ、ルネサンス・リュート、リュート、テオルボ)、打楽器、声楽、指揮(オーケストラ、吹奏楽)、作曲、音楽学、コンピューター・ミュージック、ジャズ、音楽教育学(器楽、ピアノ、声楽、ジャズ、作曲)、レコーディング・アーツ&サイエンス、オーディオ・サイエンス
■コース■

- Undergraduate(大学課程)
学士
BM:Bachelor of Music
修了証明書
Performer’s Certificate(パフォーマーズ・サーティフィケート)

- Graduate(大学院課程)
修士
MM:Master of Music
MA:Master of Arts
博士
DMA:Doctor of Musical Arts
ディプロマ
Graduate Performance Diploma(グラデュエート・パフォーマンス・ディプロマ)
Artist Diploma(アーティスト・ディプロマ)

- その他デュアル・プログラム(ダブルメジャー)
BM+BAまたはBM+BS(Peabody/Homewood Double Degree Program):同校でのBachelor of Music(BM)+School of the Arts and SciencesでのBachelor of Arts(BA)またはSchool of EngineeringでのBachelor of Science(BS)
BM+MM(Five-Year BM/MM Program)nce Diploma
Artist Diploma
■入学時期■

秋期
■コース期間■

学士:4年(デュアル・プログラムは5~6年)
修士:2年
■オーディション■

CD審査、ライブ審査
*ライブ審査に大阪会場あり(2009年オーディションツアー)
*学士コース、プリスクリーニングのある専攻:チェロ(CD審査)、作曲(ポートフォリオ提出)、フルート(CD)、ピアノ(CD)、声楽(CD)
*学士コース音楽教育、音楽史、コンピューター・ミュージック、レコーディング・アーツは面接あり
*修士および博士コース、プリスクリーニングのある専攻:チェロ(CD)、オペラ、指揮(DVD)、フルート(CD)、ピアノ(CD)、声楽(CD)
*修士コース、コンピューター・ミュージックはエッセー提出
*修士コース音楽教育はオーディションなし、面接あり
*修士コース音楽学はエッセー提出、面接あり
*修士コース オーディオ・サイエンスはエッセー提出(レコーディング&プロダクションは作品のDATまたはCDサンプル提出)
*博士コースはエッセー提出、面接あり
*全コース ピアノ(本オーディション)はライブ審査のみ
■入学資格■

学士:高校卒業資格/TOEFL/SATまたはACT
修士、博士:学士号または修士号/TOEFLまたはIELTS/GRE
■卒業後の取得資格■

学士、修士、博士、ディプロマ、修了証明書
■料金■

34,250ドル(1年間、授業料のみ)
■申込み締め切り■

学士:前年12月1日(2月オーディション)
修士:前年12月1日(2月オーディション)、4月15日(5月オーディション)
博士:前年12月1日
■その他■

(1)古くはチャイコフスキーからバーンスタインまでゲストとして招き、R.W.エマーソンやストラヴィンスキーによる講義を開くなど、その時代のトップ・アーティストと共に歴史を刻んでいますが、同校は、著名な演奏家よりも、毎日校内のホールで演奏を行っている学生達こそ、最も才能あふれる音楽家だと感じています。
(2)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(3)2010年1月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター