カンタベリー大学音楽学部/University of Canterbury School of Music

自然豊かで美しい国ニュージーランドで貴方の専門学を究めてみよう。

細分化された学位コースと、バラエティーに富んだ専門分野のコンビネーションが魅力。

■学校一般情報■
ニュージーランドで2番目に古い大学として知られているカンタベリー大学は、ニュージーランド南島のクライストチャーチ市にあります。音楽学部には、演奏、作曲、デジタル音楽、民俗音楽学、音楽史・研究、音楽教育学など、幅広い分野での大学および大学院レベルのコースが用意されているのが特徴です。柔軟性に富、バラエティー豊かな音楽教育プログラムを誇り、通常の学期以外にもサマー・セメスターなどで音楽テクノロジーやリスニング・クラスなどの特別クラスが設けられています。
大学課程では、音楽研究に力を入れたコースでのBA学位や、作曲と演奏(オーケストレーション、キーボード・スキル、電子音楽系を含む)を重要視したMusB学位取得プログラムを提供。その他の分野では、ミュージック・スタイル&テクニック、音楽史、音楽学、音楽教育学、民俗音楽学などがBAおよびMusB両方のコースで選択可能となっています。また、情熱のある学生は5年制のダブルメジャーを取得可能。専門学の知識を深めるために、大学院への進学を強く推奨しているの特徴のひとつでしょう。大学院課程では、大学でのBAまたはMusB学位取得後、更に一年間の専門学コースを受けて、優等学位の資格を取ることも可能です。また、深い音楽専門知識と技術を学ぶ為に、作曲と演奏においてMMus学位、作曲でMA、PhD、MusD学位の取得コースも提供しています。アンサンブル活動では、バリニーズ・ガムランが有名で、精力的に演奏会を行なっています。学生が参加する音楽グループには、オペラ、オーケストラ、合唱、器楽合奏などがあり、アマチュアやプロの演奏家達を交えて活動しています。
同校の大学院課程を修了した学生の就職先は、小中高等学校、音楽院、大学、オーケストラ、オペラ・ハウス、図書館、病院、ジャーナリズム、TV、ラジオ、スタジオ、アート・マネジメント関連、著名なフェスティバルの実行委員など。このように、多くの就職機会に恵まれていることが、大学院課程への進学を推奨する大きな理由となっています。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

クリックして詳細表示

■学校名■

University of Canterbury, School of Music
カンタベリー大学音楽学部
■ジャンル■

クラシック、ジャズ、ミュージック・テクノロジー、電子音楽
■専攻■

木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ギター、ハープ、オルガン、リコーダー、打楽器、声楽、音楽教育学、ジャズ、作曲、音楽学、音楽史、民族音楽学、電子音楽、ソニック・アート、レコーディング・テクノロジー
■コース■

- Undergraduate(大学課程)
学士
BA:Bachelor of Arts
MusB:Bachelor of Music

- Postgraduate(大学院課程)
優等学士
BA(Hons):Bachelor of Arts with Honours
MusB(Hons):Bachelor of Music with Honours
修士
MA:Master of Arts
MMus:Master of Music
博士
PhD:Doctor of Philosophy
*常設ではありませんがMusD:Doctor of Music取得も可能
■入学時期■

2月(セメスター1)
■コース期間■

学士:3年(ダブルメジャーは5年)
優等学士、修士:1年
博士:最低2年
■オーディション■

あり
■入学資格■

学士:高校卒業資格(3.5以上)、TOEFL/IELTS/ケンブリッジ英検/APIEL
優等学士、修士、博士:学士または修士、TOEFL/IELTS/ケンブリッジ英検/APIEL
■卒業後の取得資格■

学士、優等学士、修士、博士
■料金■

学士:22,500ニュージーランドドル(1年間、授業料のみ)
優等学士、修士:25,700ニュージーランドドル(1年間、授業料のみ)
博士:5,040ニュージーランドドル(1年間、授業料のみ)
■申込み締め切り■

演奏コースは前年9月15日、それ以外は前年11月1日
PhD(博士)は締め切り設定なし
■その他■

(1)同校の大学院課程を修了した学生は、小中高等学校、音楽院、大学、オーケストラ、オペラ・ハウス、図書館、病院、ジャーナリズム、TV、ラジオ、スタジオ、アート・マネジメント関連、著名なフェスティバルの実行委員など多くの就職機会に恵まれていることが、大学院課程への進学を推奨する大きな理由となっています。
(2)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(3)2010年4月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター