ロストック音楽大学/Hochschule für Musik und Theater Rostock

修道院を改修した美しい校舎で、実践的な音楽を学ぼう。

ヨーロッパの音楽大学の中で、常に高い人気を誇るロストック音楽大学。細分化されたコースの徹底した教育プログラムに定評があります。

■学校一般情報■
ロストック音楽大学は、正式には1994年に創立した新しい大学です。しかし、実際の歴史は長く、1947年に作曲家ルドルフ・ヴァーグナー=レゲニーによって設立された音楽・演劇・ダンスの学校が前身となっています。1978~1990年の間はベルリンのハンスアイスラー音楽大学の分校でしたが、1994年にロストック大学の演劇部門と統合。ロストック音楽演劇大学(ロストック音楽大学)となりました。2001年に完成した新校舎は、カタリナ修道院を改修した美しい建物。中庭では野外イベントも可能で、大オペラ&コンサートホール、室内楽ホール、パイプオルガンホール、2つの劇場、図書館を併設。音楽を学ぶ恵まれた環境が魅力でしょう。現在42カ国から約550人の学生が在籍。「実践的」「協調性」「将来性」を軸にした音楽教育を受けています。同校は、ヨーロッパで最も人気の高い教育機関の一つとして注目されています。
音楽学部では、器楽・声楽・音楽教育を重視した、細かく無駄の無いカリキュラムに定評があります。
専攻は、学士過程で、オーケストラ器楽、鍵盤楽器、ピアノ室内楽、声楽、指揮、作曲(電子、PCミュージック・プロダクション含む)、クラシックギター、ハープ、ポップ、ワールドミュージック、パーカッション、音楽理論の専攻があります。修士課程では、声楽、室内楽、ピアノ、ギター、作曲、コーチング、音楽理論、オーケストラ、指揮、音楽教育学があります。音楽教員養成課程では、学校の教員として必要な学科を提供しています。また、ロストック北ドイツフィルハーモニ管弦楽団やロストック劇場の協力により、実際の現場での経験が得られるトレーニングを実施。キャンパス内外で行われる年間300以上ものコンサートやイベントも、実力を磨く訓練の場となっています。
同校では毎年8月にマスタークラスを開催。2013年は、クレジー・ケリー(声楽)、クラウス・ハーガー (声楽)、ヘルムート・リリング(バッハ歌曲)、ラティカ・ホンダ=ローゼンベルク(バイオリン)、ハインリヒ・シフ(チェロ)、ペトル・イウガ(コントラバス)、シャーリー・ブリル(クラリネット)、フィリッポ・ファエス(室内楽)が講師を務めます。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■学校名■
Hochschule für Musik und Theater Rostock
ロストック音楽大学(ロストック音楽演劇大学)
■ジャンル■
クラシック、ポピュラー・ワールドミュージック(ジャズ、ロック含む)
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ピアノデュオ、ピアノ室内楽、クラシックギター、ハープ、打楽器、声楽、歌曲伴奏、コレペティション・指揮、音楽理論、作曲(電子、PCミュージック・プロダクション含む)ポップ、ワールドミュージック
■コース■
- 学士課程
Bachelor of Music

- 修士課程
Master of Music

-音楽教員養成過程
Music Teacher Training
■入学時期■
冬学期(10月)、夏学期(4月)
■コース期間■

学士:8ゼメスター
修士:4ゼメスター
音楽教師養成過程:10ゼメスター(高校)、9ゼメスター(小・特殊学校)
*1年=2ゼメスター
■オーディション■
あり
作曲は作品(複数のスタイルで)提出
■入学資格■

学士:高校卒業資格、ドイツ語
修士;学士、ドイツ語
■卒業後の取得資格■

学士、修士、ディプロマ
■料金■
授業料無料
※学期ごとに手数料124ユーロがかかります。
■申込み締め切り■
 
冬学期は5月1日、夏学期は前年12月1日
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2013年8月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00~20:00 土日 10:00~18:00
休日 土日を除く祝日はお休みをいただいております。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター