<オススメ> ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ音楽学部/Goldsmiths, University of London Department of Music

国: イギリス 都市: ロンドン・ロンドン

オールジャンルの音楽が集まるロンドンで、自分だけの音楽を見つけよう

高等教育審査機関から「最高水準」の評価を受けたゴールドスミスカレッジ。幅広い分野での学位コースが魅力です。

■学校一般情報■
ゴールドスミスカレッジは、1843年の王立海軍学校を起源にもち、1891年に、技術系インスティテュートとして創立しました。1904年にはロンドン大学所属となり、ゴールドスミスカレッジの名称でスタート。音楽学部には、現在、大学課程に約225名、大学院課程に約125名の学生が在籍。高等教育審査機関(QAA)から、エクセレント(最高水準)の評価を受けるなど、教育環境は整っています。プロコフィエフ・アーカイヴ、ロシア音楽センター、電子音楽スタジオ、現代音楽文化センターなどの施設を有し、研究機関としても評価が高い学校です。また、ロイヤル・フェスティバル・ホール、バービカン・センター、ラウンドハウス、ロニー・スコッツのほか、オペラハウスや交響楽団、ミュージカルなど、ロンドンの音楽シーンに程近い立地も魅力です。
教育プログラムは、大学課程では、西洋音楽を中心とした音楽一般と、ポピュラー音楽でBMus、音楽&コンピューティングでBMus/BScの学位取得コースを提供。音楽一般では、クラシック分野のオプションが可能です。ポピュラー音楽では、アンサンブル、ワークショップ、マスタークラスなどで、トップアーティストから直接指導を受けられます。EU圏外の留学生には、1年間のファウンデーション・コースを用意。BMus入学準備として、音楽教養の基礎学力と英語力を身に付けることができます。大学院課程では、作曲、クリエイティブ・プラクティス、実技演奏、スタジオ・コンポジションにおいてMMus取得コースを提供。さらに、コンテンポラリー&ポピュラー音楽、民族音楽、音楽学、アートマネジメント、クリエイティブ&文化ビジネスにおいては、MA取得コースを提供しています。その他、MPhil/PhDの取得コースも用意。ご自分に合った学位コースを、幅広い選択肢の中から選ぶことができるのが特徴です。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
イギリス / ロンドン・ロンドン

■学校名■
Goldsmiths, University of London, Department of Music
ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ音楽学部
■ジャンル■
クラシック、ポピュラー音楽、コンテンポラリー、電子音楽、民族音楽、ビジネスなど
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、キーボード、打楽器、ドラムス、声楽、ギター、ポピュラー音楽(ロック、ポップ、フォーク、アーバン、ジャズ、メディア・映画音楽など含む)、コンテンポラリー、電子音楽、民族音楽、作曲、音楽学、コンピューター音楽、アートマネジメント、クリエイティブ・プラクティス、スタジオ・コンポジション、クリエイティブ&文化ビジネス
■コース■
- Undergraduate(大学課程)
学士
-BMus(Hons)in Music:Bachelor of Music
-BMus(Hons)Popular Music:Bachelor of Music
-BMusc/BSc(Hons):Bachelor of Music/Bachelor of Science Music Computing

- Postgraduate(大学院課程)
修士
MMus:Master of Music
MA in Music :Master of Arts
研究コース修士+博士
MPhil/PhD:Master of Philosophy/Doctor of Philosophy
修了証明書
Certificate for Postgraduate Study in Music

その他
-International Foundation Certificate in Music(留学準備コース)
■入学時期■
9月
■コース期間■
学士:BMusは3年、BMusc/BScは3~4年
修士:1年
研究コース:修士18ヶ月、博士3~4年
修了証明書、留学準備コース:1年
■オーディション■
あり(面接あり)
学士はオンライン申込みに志望動機の記入欄あり
修士MMusの作曲、クリエイティブ・プラクティス、スタジオ・コンポジションはスコアやCD/DVDなど作品のポートフォリオ、活動レポート提出
修士MMusの実技演奏は活動レポート提出、オーディション時の伴奏は録音可
修士MAは活動レポート提出
研究コース修士の音楽学、コンテンポラリー、分析、民族音楽は論文(60,000文字)提出
研究コース博士の音楽学、コンテンポラリー、分析、民族音楽は論文(100,000文字)提出
研究コース修士の作曲は作品と作品プレゼ(12,000文字)提出
研究コース博士の作曲は作品と作品プレゼ(20,000文字)提出
研究コース修士の実技演奏は論文(30,000文字)提出、オーディションはランチタイムリサイタル形式
研究コース博士の実技演奏は論文(50,000文字)提出、オーディションはリサイタル形式
■入学資格■
学士:高校卒業資格、TOEFLまたはIELTS
修士:学士、TOEFLまたはIELTS
研究コース:修士
■卒業後の取得資格■
学士、修士、博士、修了証明書(大学院)
■料金■
学士:10,680~13,010ポンド(1年間、授業料のみ、専攻によって異なります)
修士:10,170~13,010ポンド(1年間、授業料のみ、専攻によって異なります)
博士:10,170~13,010ポンド(1年間、授業料のみ、専攻によって異なります)
修了証明書(大学院):10,170ポンド(1年間、授業料のみ)
■申込み締め切り■
6月30日
*研究コース(修士、博士)は1月と4月のエントリーとなります
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2010年12月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー
幼い小さなピアニスト
ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ音楽学部/Goldsmiths, University of London Department of Music
2017/08/02
行きたい。そのためには頑張ること!
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター