トゥール地方音楽院/Conservatoire à Rayonnement Régional de TOURS CRR

初めての留学でも安心の街、トゥールで学ぼう。

パリから電車で約1時間。フランス中部、ロワールの古城めぐりの中心都市トゥール。ゆとりのあるライフスタイルは留学生にも優しい町。

■学校一般情報■
ロワール河流域、とくにトゥール市周辺では、正しくきれいなフランス語が話されていることから、フランス標準語の地域として有名です。日本からはもちろん、世界各地からたくさんの留学生がフランス語を学びに来ています。そのため学生をサポートする公共機関が充実。初めての海外生活でも安心して学ぶことができるでしょう。
同校の教育プログラムは、4つの課程で構成されています。第一課程は音楽入門、第二課程は基礎学習です。第三課程は修了証明書(CFEM:音楽研究資格免状)、専門課程では卒業ディプロマ(DEM:音楽研究資格)をそれぞれ取得することができます。
演奏専攻には、フルート、リコーダー、オーボエ、クラリネット、サックス、バスーン、ホルン、コルネ/トランペット、トロンボーン、チューバ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ピアノ、オルガン、チェンバロ、ハープ、ギター、打楽器、声楽、指揮、ジャズ&即興、古楽器があります。フォルマシオン・ミュジカルとアンサンブルもバランスよく学び、総合的な力を身に付けます。ピアノの学生は初見演奏&ピアノ伴奏が必須、チェンバロとパイプオルガンの学生には通奏低音が必須となっています。フォルマシオン・ミュジカルでは、ソルフェージュ、楽曲分析、エクリチュール、音楽史などの講義科目を学びます。アンサンブルは、初見演奏&ピアノ伴奏、通奏低音、オーケストラ、合唱、室内楽などからの選択制。ラヴェル、ドビュッシー、サン・サース、ベルリオーズ、プーランクなど、フランスの作曲家の作品を演奏する機会に恵まれています。本場フランスでオーケストラに演奏参加し、フランス音楽を体感しましょう。数多く開催されるマスタークラスや、オーケストラのクラスも大きな魅力です。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450

さらに読む

■学校名■
Conservatoire à Rayonnement Régional de TOURS
トゥール地方音楽院
■ジャンル■
クラシック、ジャズ
■専攻■
木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、チェンバロ、オルガン、ハープ、ギター、リコーダー、打楽器、声楽、指揮(合唱、オーケストラ、室内楽)、ジャズ、古楽器
■コース■
Cycle I:第一課程(器楽4~5年、声楽1~2年)
Cycle II:第二課程(器楽4~5年、声楽1~2年)
Cycle III:第三課程(CFEM)(器楽3~4年、声楽1~2年)
Cycle Spécialisé:専門課程(DEM)(器楽3~4年、声楽1~2年)
■入学時期■
9月
■コース期間■
上記参照
■オーディション■
あり
■入学資格■
年齢制限あり
■卒業後の取得資格■
- 修了証明書
CFEM(Certificat de Fin d’Études Musicales)
- ディプロマ
DEM(Diplôme d’Études Musicales)
Le Prix Régional
■料金■
---
■申込み締め切り■
4~7月に申込書類を配布、9~10月にオーディションが行われます
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2010年1月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター