ブレーメン芸術大学(ブレーメン音楽大学)/Hochschule für Künste Bremen

プロの音楽家を目指し、集中個人レッスンで音楽技術と芸術性を向上させよう。

大学の内外で多数行なわれる提携プロジェクト。他の芸術学部の学生たちと、様々な形でコラボレーションする素晴らしさを肌で感じよう。

■学校一般情報■
1873年に創立したブレーメン芸術大学には、現在、音楽、芸術、デザインを学ぶ約900名の学生が在籍しています。教授が約65名、講師が約200名で構成され、中規模の大学と言えます。音楽学部には約300名の学生が所属。音楽コースでは、若い学生たちが、将来、プロの音楽家や教育者になるために必要なプログラムを提供。包括的で改革的なカリキュラムに定評があります。特に、アーティスティック・トレーニング、芸術教育、教会音楽の分野で有名です。著名な音楽研究者や音楽家による器楽、声楽トレーニングなど、集中的なプライベートレッスンも魅力のひとつ。また、オープンな校風で、他の学部、学校、音楽団体との提携プログラムにも力を注いでいます。若いミュージシャン、デザイナー、ファッションデザイナー達が協力し合い、共同で立ち上げる舞台プロジェクトや、ブレーメン・フィルハーモニー管弦楽団、ブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー管弦楽団、ブレーメン劇場など、プロの音楽家達の協力を得て行う、壮大なコンサート・プロジェクトも実施されています。もちろん、キャンパス内のホールでも、学生達がコンサートやライブなどの音楽活動を積極的に開催しています。
学位取得コースでは、器楽、声楽、音楽教育学、教会音楽、作曲、古楽、ジャズなどの専攻を学ぶことができます。同校は、ヨーロッパにおける、高等教育の垣根をなくそうというボローニャ宣言を意欲的に推進した結果従来のドイツ型ディプロマ・コースは、学士や修士の学位取得コースに変更されました。この学位取得コースは、2010-2011年度冬学期入学の学生から適用となる予定になり、ドイツやヨーロッパはもちろん、世界で通用する国際水準の学位が取得可能となりましたので、留学生にはうれしい限りです。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450

さらに読む

■学校名■
Hochschule für Künst Bremen
ブレーメン芸術大学(ブレーメン音楽大学)
■ジャンル■
クラシック、ジャズ、コンテンポラリー
■専攻■
木管楽器(ファゴット、フルート、クラリネット、オーボエ、サクソフォン)、弦楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ハープ)、打楽器、ピアノ、ギター、オルガン、古楽器(バロック声楽、バロック・ファゴット、バロック・オーボエ、バロックヴィオラ、バロックヴァイオリン、バロックチェロ、バロックフルート、チェンバロ、古楽ハープ、リュート、オルガン、トラヴェルソ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、ツィンク)、アコーディオン、声楽、ジャズ(器楽・ボーカル)、作曲、音楽理論、音楽教育学、教会音楽
■コース■
- 学士課程
Bachelor of Music Bachelor of Arts

- 修士課程
Master of Music

- その他
コンツェルトエグザムの募集は2013年は行われません。
 
■入学時期■
冬学期(10月)
■コース期間■

学士:8ゼメスター
修士:4ゼメスター  コンツェルトエグザム:4ゼメスター
*1年=2ゼメスター
■オーディション■
あり ※筆記試験がある学科もあります。
作曲は作品3スコア(注釈含む)提出
■入学資格■

学士(大学)レベル:大学入学資格、ドイツ語
修士(大学院)レベル:学士または相当レベル、ドイツ語
コンツェルトエグザム:芸術実技トレーニング修了レベル、ドイツ語
■卒業後の取得資格■

学士、修士、ディプロマ
■料金■
なし
■申込み締め切り■
 
4月15日
■その他■
(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください。
(2)2013年8月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター