アドリア音楽院"アントニオ・ブッツォッラ"/Conservatorio di Musica "Antonio Buzzolla" di Adria"

国: イタリア共和国 都市: ヴェネト州・アドリア

同校が誇るユニークなカリキュラムで、現代の音楽シーンに携わる人材を育成します。

常に「現代」音楽を演奏する「環境」を視野に入れた音楽教育を実践。数少ない舞台マネジメントコースがあることも魅力のひとつ。

■学校一般情報■
「現代の音楽シーンに対応する音楽家の育成」を常に視野に入れているアドリア音楽院は、9歳から25歳を対象とし、学習期間も6年間から10年間(専攻によって対象年齢・学習期間共に差があります)の普通コースを軸としながら、現代の音楽様式(ジャズ)のコースの充実化、また音楽家を目指す成人向けコースにおいてもその理念を存分に活かした独自のカリキュラムを組んでいます。
アドリア音楽院が力を注いでいるジャズの成人向けコース、レベルI(3年間)では、ファビオ・ペトレッティ(サックス)、ロベルト・ロッシ(トロンボーン)、アントニオ・カビッチ(ギター)等、優秀な教授が揃っており、音楽理論、音楽史、ジャズ作品の演習や合奏、英語クラス等を核に、学術面および実用面からジャズを総合的に学ぶことが出来ます。
レベルII(2年間)では、専攻別にソロ・オーケストラ・室内合奏・オーケストラとの協奏等、様々な演奏形態に対応できる実践教育の他、ラジオ・テレビ・レコード(CD)録音等現代ならではの演奏環境までを視野に入れて、様々な状況に適した最高の演奏を披露出来るようなレッスンが可能です。
この、演奏環境を大切にする姿勢は、舞台及びコンサート運営プロデューサーの育成にも目を向けられています。マスターコース(1年)では、生演奏の舞台のためのマネジメント学のコースを開講。舞台やコンサートの企画、指揮監督から諸手続き、宣伝活動、一般組織とのコラボレーション、舞台製作の企画・運営、宣伝用書類の企画、必要経費などの経理面まで、舞台運営における様々な側面を総合的に管理・運営できるプロデューサー育成を目的としています。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
イタリア共和国 / ヴェネト州・アドリア

■学校名■

Conservatorio di Musica "Antonio Buzzolla" di Adria
アドリア音楽院"アントニオ・ブッツォッラ"
■ジャンル■

クラシック、ジャズ
■専攻■

木管楽器、金管楽器、弦楽器、ピアノ、ハープ、ギター、オルガン、声楽、打楽器、作曲、室内楽、合唱指揮、ジャズ、舞台マネジメント
■コース■

Corsi di base(基礎コース)中学~高校レベル
Triennio di livello(レベルI)
Biennio di livello(レベルII)
Biennio di didattica A077(教員コース)
■入学時期■

11月
■コース期間■

基礎コース:6~10年間
レベルI :3年間
レベルII:2年間
教員コース:2年間
■オーディション■

あり
■入学資格■

レベルI :英語
レベルII:高校卒業資格、学士または同等レベル、英語
■卒業後の取得資格■

ディプロマ
■料金■

■申込み締め切り■

------
オンラインで受付(ペーパーベースの場合は要問合せ)
■その他■

(1)学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでアンドビジョンまでご相談ください
(2)同校の卒業生(レベルII修了後)の進路は、ソリスト、室内楽やオーケストラのメンバー、音楽講師、音楽文化オペレータ、イベント主催者、メディア作曲家、スタジオ・アレンジャー、レコード会社プロダクション・マネージャ、サウンド・エンジニア、音楽コンサルタントなど様々です。
(3)2010年11月現在情報。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。


電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

音楽大学・音楽院・音楽専門学校への留学をアンドビジョンがフルサポート!

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター